足元からおしゃれをアップデート!人気ショートブーツ8選

寒い季節は保守的でベーシックなスタイリングが多くなりがち。今回はそんなシンプルコーデにスパイスを加えてくれる、ハイセンスなショートブーツをご紹介。他の人と被らないとっておきの一足で、足元から気分を変えてみて。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから



上品さが溢れるソックスブーツ


normal_98593943-1

FABIO RUSCONI - リブショートブーツ ¥45,360(税込)


淡いグレーが綺麗な『FABIO RUSCONI』のソックスブーツは、スカートと合わせてフェミニンに着こなすのが気分。パープルやベールピンクなどのパステルカラーのスカートと合わせるだけで、柔らかい雰囲気に仕上がります!







クールにキメたいチャンキーヒールブーツ


normal_98593943-1

PELLICO - ROUND ショートブーツ ¥74,520(税込)


シンプルながらも太いチャンキーヒールがトレンド感を演出してくれる『PELLICO』のショートブーツ。トップスにスウェット、ボトムスにレザータイトスカートを合わせれば、大人のストリートスタイルの完成です。







一足は持っておきたい綺麗めショートブーツ


normal_98593943-1

MARIAN - ショートブーツ2 ¥20,520(税込)


どんなコーデにもしっかりマッチする『MARIAN』の綺麗めショートブーツは、大人女子の味方。シンプルなデニムに合わせたり、きちんと感のあるスカートと合わせたりと、オンオフ問わず組み合わせは無限大です。シンプルなデザインなので、柄物ボトムスを合わせると華やかさもアップ!




spick and span自由ヶ丘店
スタッフページを見る



デニムとの相性が良いスウェードブーツ


normal_98593943-1

Common Projects - Zip Ankle Boot in Suede ¥77,760(税込)


ミニマルなデザインが大人ゴコロをくすぐる『COMMON PROJECTS』のスウェードブーツは、カジュアルなボトムスと合わせるのがグッド。手持ちのデニムと合わせるだけで、ワンランク上のカジュアルコーデに。トップスにもコンパクトなリブニットを合わせて、とことんシンプルに着こなすのが今風です。




Need Supply Co.東京店
スタッフページを見る



マニッシュな雰囲気のスクウェアトゥブーツ


normal_98593943-1

BASILIUS - スクエアトゥ ショートブーツ ¥18,360(税込)


ややマニッシュな雰囲気の『BASILIUS』のスクウェアトゥブーツは、スカートと合わせて女性らしさを演出するのが気分。トップスにはゆったりとしたオーバーサイズニットを合わせれば、大人のリラックススタイルに仕上がります。アクセサリーは華奢なものを選ぶと、フェミニンさが増して◎




NUMBER 代官山 - 涌井
スタッフページを見る



個性派さん必見。コーデュロイブーツ


normal_98593943-1

Reike Nen - コーデュロイリングブーツ ¥42,120(税込)


コーデュロイの生地感が斬新な『Reile Nen』のショートブーツは、シンプルなアイテムと合わせるのがおすすめ。ベーシックなモノトーンコーデに投入すれば、一気にスタイリッシュで人目を引くスタイリングに早変わり。他の人と被りたくない個性派さん必見の一足です。







トーンオントーンを楽しみたいブラウンブーツ


normal_98593943-1

MICHEL VIVIEN - ALLISON ショートブーツ ¥108,000(税込)


『MICHEL VIVIEN』の明るいキャメルカラーのブーツは、暗い色が多くなりがちな冬に重宝すること間違いなし。コーディネートをブラウン系でまとめて、トーンオントーンコーデを楽しむのがトレンド。アウターには羽織るだけでサマになるガウンコートを選べば、より今年らしい着こなしが叶います!







トレンドに流されない。大人のショートブーツ


normal_98593943-1

SIGERSON MORRISON - ウェスタンヒールブーティー ¥54,000(税込)


クラシカルでありながら、どこかモダンさも感じられる『SIGERSON MORRISON』のショートブーツ。シンプルなルックスのシューズだからこそ、華やかなドレスや柄物アイテムとの相性がぴったり。流行に捉われることなく、長く楽しめる上質な一足です。




FRAMe WORK 広島店
スタッフページを見る



なんだか似たようなコーディネートばかりになってしまうときは、思い切ってユニークなショートブーツにトライしてみるのがおすすめ。シューズを変えるだけで、一気に垢抜けた印象にキマります。センスの光るショートブーツを取り入れて、周りからの視線を独り占めしてみて。

iOS/Android



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • TREND 2019.08.25

    華やぐ手元に。女らしさを底上げする洗練ゴールドリング

  • TREND 2019.08.25

    女っぽいのにコンサバにならない「ラフ感ベージュワンピ」5選

  • TREND 2019.08.24

    シャツワンピースがあれば簡単!夏〜秋のブリッジコーデ5選

  • TREND 2019.08.24

    晩夏〜秋口に着たい、最旬こなれベージュコーデ7選

  • NEWS 2019.08.24

    定番アイテムの今秋スタイリング術

  • TREND 2019.08.23

    稼働率NO.1!シーズンレスで着回せる「黒スカート」6選

記事ランキング