「普通のニットじゃ物足りない…」を解決する、ちょっと珍しいニット3品

いわゆるニットでは物足りないと感じている方、ちょっと珍しいニット、セレクトショップにありますよ。

ということで、本記事ではセレクトショップ3店が教えてくれた、「シンプルだけどちょっと珍しいニットを探している」なんて方も満足するアイテムをご紹介していきます。長い冬にトップス切れを起こしている方も、ぜひ参考に。

最も使われる素材で新しさを表現


normal_98593943-1

NO CONTROL AIR - ストレッチポリエステルリヤン3Gビッグニット ¥37,800(税込)


ニットと言えば、ウール。ウールと言えば、ニット。であるわけですが、『NO CONTROL AIR』のものは素材に「ポリエステルを採用」した珍しいタイプ。ニット特有の温かみのある表情はどこへやら。残すところ3ゲージで編まれたざっくり感のみがニットとしての表情を保っているわけですが、これが逆に良い。合成繊維の中でも最も幅広く使われている素材で「新しさ」を生み出した、同ブランドらしい一枚。






ストリートか、はたまた貴公子か


normal_98593943-1

LA BOUCLE - LA BOUCLE / 5GG 3ply リョウアゼハイネックハーフZIP ¥10,368(税込)


昨今話題のハーフジップ。90年代ファッションがリバイバルする今、注目アイテムとして浮上しているわけですが、『LA BOUCLE』のそれは大の大人も難なく着られる「ニット型」です。ともすれば体育教師を彷彿とさせるハーフジップも、これを着るだけでたちまちワインの似合う貴公子に。それだけで終わらせない男臭さを残すミリタリーデザイン。スタイリングのアクセントになるニットとしてどうぞお試しあれ。




EDIFICE LA BOUCLE(NEWoMan新宿店)- 松木 亮太
スタッフページを見る



「癖が強い」けど案外着やすい


normal_98593943-1

JUHA - BOTTLENECK OVER KNIT ¥42,120 → ¥33,696 (税込)


昔はいざ知らず、ここ3年ほどビッグシルエットと聞いてもさほどじゃない限り驚かないマヒ状態が続いていますが、『juha』のビッグはすごい。特に袖のフレアが唯一無二の存在感を演出しています。とはいえ、リンク先で確認できる店主のスタイリングを見るとどうやら着こなしの難易度は高くなさそう。インパクトに惹かれた方は、セール価格でどうぞご案内。







気になるアイテムは各ショップへお問い合わせを。頼りになるファッション兄貴たちがサイズのアドバイスから合わせるアイテムのおすすめ、女子ウケはいいのか?など幅広い質問にメッセージで答えてくれますよ。

この記事はFACYに投稿してくれたユーザーの投稿から作成しています

iOS/Android





RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Original 856eb233 TREND 2019.01.17

    今季のマンネリコーデ打破の起爆剤は「ニットベスト」。いま選びたい3着はこれ

  • Default image2 TREND 2019.01.17

    むしろ「ダサい」は褒め言葉。ダッドシューズの大本命、ナイキのエアモナーク

  • 501275285041 23 TREND 2019.01.17

    冬のワードローブに一味プラス。「キルティングジャケット」に要注目です

  • Original a25e236e TREND 2019.01.17

    「使いやすさで選びたい」タイプ別ウォレット4選

  • Normal 560fbb66 TREND 2019.01.17

    「ハイテクスニーカー」がリバイバル。チェックしておきたい旬な6足

  • Original b27757c9 TREND 2019.01.16

    使い勝手の良さは随一。マストバイな「黒キャップ」を集めました!

記事ランキング