アメリカ製のデッドストック!FLUIT OF THE LOOMのスウェットが入荷

いーいスウェットが入荷してまいりました。

fruit3_compressed

fruit1_compressed

fruit2_compressed

お問い合わせも多くいただいております。フルーツオブザルームのスウェット。昨晩WEB SHOPにもアップしましたので是非そちらもご覧くださいませ。
⇒『FLUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)』

フルーツと言えば新品・古着問わず一度は見たことある方も多いかと思います。今回ご用意させていただいたのはデッドストックのアメリカ製!こんなの欲しかった、なスウェットです。

程よい厚みにコットン100で柔らかな手触りと着心地。裏は起毛ではなく裏毛。スウェットは裏毛を着ることが多いですね。冬なら起毛の方が暖かいですが、裏毛の方が夏以外の3シーズン無理なく着られていいんですよ。

この袖と裾のリブもポイントです。

grey6_compressed

共に長さが10cm程あり、一般的なものに比べ長めにとられています。ヴィンテージのスウェットがそうであるように、些細なところですが、こんなところに惹かれるのです。あとすごく個人的なことをいうと、このリブ、柔らかいのできゅっときつく締まるようなものではございません。ですので、ストンと下に落ちやすいんです。これがまたいいんですよね~。

私瀬川(175cm/65㎏)でMサイズがいい感じです。サイズアップならLでもオーケー。迷いましたが、まずはMサイズをいかせていただきました。

こちらがMサイズ。

grey1_compressed-1

こちらがLサイズです。シルエットは横にでかいというよりは、やや縦長ですね。

grey7_compressed-1

スタッフ本並はサイズL。

navy1_compressed

お次はクルーネック。こちらはガゼット(前V)付きです。お色はグレーのみの展開です。

こちらがMサイズ。

grey1_compressed-2

こちらがLサイズ。

grey7_compressed

今ならインナーに、春や秋など中間の季節なら一枚で。気兼ねなく着れて重宝するデイリーウェアにぴったりなスウェットです。是非お試しくださいませ~。

元記事を見る

ZABOU


1997年6月に大阪・南船場にMEN’S CASUAL SHOP ” ZABOU (ザボウ)“をOPEN、2018年4月29日に東京店をOPENしました。

ファッション(流行)だけでなく、普遍的なスタイルがカッコいいと思ってます。その時々の気分はもちろん汲みつつ、どのような人種、スタイルを持った人からも最低限『ふつう』と思ってもらえ、どのような場でもその空間にとけこむデイリーカジュアル(カッコいい普段着)。


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Stanray nat1 compressed1 BLOG 2019.02.14

    アメリカ製でプライスもお手頃。「STAN RAYのワークパンツ」

  • Northface2 compressed1 BLOG 2019.02.03

    ギア満載、ファッション的にもイケてる「THE NORTH FACEのジャケット」

  • 5 compressed 1 BLOG 2019.01.19

    セントジェームスのインナーには、ヘインズのパックTを。

  • Sierra1 compressed BLOG 2019.01.13

    『SIERRA DESIGNS』のアウターは即戦力で使えて、春まで重宝します。

  • Original 3130f915 TREND 2019.01.09

    末永く愛用するならこの一足。プロイチオシのローファーはこれです

  • Saintwatch3 compressed1 BLOG 2019.01.08

    この時期は帽子が気になる。さっと被るだけで気分も変えてくれる「セントジェームスのニットキャップ」

記事ランキング