味気ないコーデの起爆剤に。プロが選んだ「個性的なキャップ」4選

コーデに物足りなさを感じた時には

どんなに小綺麗にコーデをまとめても、どんなにアイテムに気を遣っても、全体的にどこか物足りない…。今回はそんなときにさっと取り入れられる「キャップ」をご紹介。選ばれたのは全部で4品。どれも負けず劣らず個性的なアイテムですので、必見です。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから



今のトレンドにもドンピシャ


normal_98593943-1

Trad Marks - シグネチャーロゴキャップ レッド ¥6,480(税込)


鮮やかなレッドの色味が目を引く『Trad Marks』のロゴキャップ。フロントには「trad m.」の手書きサインの刺繍が施されており、アーリー'90sフレイバー漂うデザインに。今のトレンドにもぴったりとハマってくれますね。

バックの刺繍は「PARIS」、「LONDON」、「NEW YORK」の3種類から選べるというのも面白いところ。ダークトーンのコーデにさりげなく取り入れたい逸品です。







ブランドのユーモア溢れる


normal_98593943-1

ALDIES - 『Jalopy Cap』 ジャロピーキャップ Black ¥6,912(税込)


『ALDIES』のキャップは、立体的でやわらかなサガラ刺繍で書かれた「ポンコツ」の文字がインパクト大。ワンポイントというより、コーディネートの主役になってくれるユーモアに溢れた一品です。

浅めの被り心地に短めのツバで今っぽく、意外にもコーデに馴染みやすいというのも◎




ALDIES渋谷店 - はらだ
スタッフページを見る



クレイジーパターンながらも


normal_98593943-1

melple - crazy cap ¥6,264(税込)


『melple』のキャップは、英国調でクラシカルな雰囲気のグレンチェックとハウンドトゥースをミックスさせたデザインが印象的。落ち着きのある柄と色味で、クレイジーパターンながら奇抜すぎないように仕上げたのがグッドです。

吸水性、速乾性にも優れているため、蒸れを気にせずに着用できるのも高ポイント。ジャケットスタイルにさりげなく取り入れると格好いいですよ。




SECOURS - 林田浩一郎
スタッフページを見る



ウォッシュ加工で抜け感を演出


normal_98593943-1

NOPE - Coleman キャップ ¥3,780(税込)


洗いのかかったヴィンテージっぽい風合いが魅力的な『NOPE』のコールマン刺繍キャップ。フロントには、太すぎず細すぎずの絶妙な筆記体で刺繍が施されており、程よくコーディネートのアクセントになってくれます。

カラバリは5色と豊富。ワンポイントとして用いるなら、パープル、スカイブルー辺りがおすすめ。




バーズアイ 小野
スタッフページを見る



コーディネートのマンネリを打破してくれるようなキャップたち。色で攻めるか、デザインで攻めるかは各人の自由です。ぜひショップスタッフに相談して、自分にぴったりのキャップを見つけちゃってくださいね!

iOS/Android



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • TREND 2019.10.05

    中途半端な気温はちょっと厚手の「ロンT」がおすすめです。

  • TREND 2019.10.02

    編集部が気になる「秋ジャケット」を3着ピックアップ

  • TREND 2019.10.01

    「基本はカジュアル」という人は、ジャケットも楽なものを選びましょう。

  • TREND 2019.09.24

    夏物にプラスワンで秋らしく。オススメのちょい足し小物を集めました

  • TREND 2019.09.23

    スマホ決済の戦国時代。生活に馴染む「ミニ財布」を用意しておきましょう

  • TREND 2019.09.21

    微妙な気温差を埋めてくれる。この時期、万能のクルーネックカーディガン3枚

記事ランキング