EDIFICEと老舗ニットファクトリーが提案する、ゆとりある週末に着たい服。

だんだんと薄着になっていく中で、インナーの存在感が際立ってきますよね。

シンプルなものが良い、けれどどこか他の人とは差をつけたい、とお考えの方もきっと多いはず。

今回、そんな方にぴったりな商品が入荷致しました。

これからのTシャツ選びが楽しくなるようなデザインで、ひとたび新作が登場すると品切れ続出のカットソー。

大好評のWKED(ウィークエンド)から最新作のご紹介です。



新潟県五泉市にて50年以上の歴史を持つ、日本有数のニットファクトリ-UMEDA KNIT(ウメダ ニット)でつくられる”WRAPINKNOT(ラッピンノット)。

WKEDは、WRAPINKNOTとEDIFICEがコラボレートした特別なコレクションです。

柔らかなニット素材に清涼感のあるスポーティーな生地を掛け合わせたカットソーで、夏でも快適にお過ごしいただけます。



ブラック×ネイビーでモード感のあるスタイリングが今の気分。

前身頃のみ切り替えられたニットが柔らかな雰囲気を醸し出してくれます。

今回はバックやシューズでスポーティーさをプラスしました。




Cut&saw:【WKED】¥14,000+Tax
Pants:【EDIFICE】¥11,000+Tax
Shoes:【NIKE】¥9,500+Tax
Bag:【AER】¥9,000+Tax


着まわしやすいポケットTシャツは、シンプルになり過ぎないよう首元にアクセントを。

発色の良い色味ながらさり気なく見えるデザインなら普段のスタイリングにも取り入れ易いですよね。

ベージュとカーキでトーンを合わせて、今年らしい上品なスタイリングにこなしました。






Boulson:【EDIFICE】¥13,000+Tax
Cut&saw:【WKED】¥14,000+Tax
Pants:【EDIFICE】¥11,000+Tax
Shoes:【SPRING COURT EX】¥14,000+Tax


通気性の良い生地にややゆとりのあるシルエットなので、これからの季節にはぴったりのアイテムです。

シックで上品な印象もつくWKEDで、大人のリラックススタイルを是非お楽しみください。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

元記事を読む

EDIFICE 博多店


ファッションだけでなく、ライフスタイル全般に興味を持つ高感度な男性を対象とし、時流をとらえたデイリーカジュアル~ドレスウェアを展開。エディフィス流の上品なフレンチスタイルを提案いたします。


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • BLOG 2020.01.18

    シルエットにこだわりアリ!エディフィスの新作パンツは30代でもだらしなく見えません。

  • BLOG 2020.01.03

    シーズンレスで履ける!エディフィスがおすすめする、"今が買い"のシューズは?

  • BLOG 2020.01.02

    頼れる万能スウェット。冬コートに合わせる本命アイテムはコレです!

  • BLOG 2019.12.27

    今年の買い納めに!エディフィスに〈パラブーツ〉の定番モデルが勢揃いです。

  • BLOG 2019.12.21

    “映える”ニットはこう着こなす。エディフィスのニットコーデ特集。

  • BLOG 2019.12.19

    良いモノ、豊富に揃ってます。大人の冬を楽しむデイリーニットはいかが?

記事ランキング