地味な夏コーデを救うミニバッグ4選



「小さめのショルダーバッグ。アクセントになるようなカラーが良い(watanabeT/28歳/埼玉県)」

この時期はどうしても軽装になる分、コーディネートにアクセントを加えるアイテムが大人気。帽子もその一つに入ってきますが、普段身につけない方は蚊帳の外に置かれてしまう。ということで上記投稿にあるように、帽子と無縁な方にはアクティブな季節に即したミニバッグがおすすめです。

今回はセレクトショップが提案してくれた「アクセントになるミニバッグ」をご紹介。どれもこれも自然とセンスを見せられる品々。外出が増えるこれからに備えましょう。

1.「ブルースカイ ブルー」





O-(オー)-COLOR LINES BAG S メッシュショルダーバッグ 19S-17 ¥9,720(税込)


アクセントとしても機能するストライプ柄のメッシュ素材。伸縮性に長け、意外にも容量の拡張をもたらします。さらに内側には塩化ビニール製のポーチを配備。夏コーデの物足りなさを解消を狙うなら「Blue」一択です。


-EHS- Eight Hundred Ships
ショップページ



2.クリアで夏をおしゃれにクリア



normal_98593943-1

THE NORTH FACE-GR Flat Case S ¥4,860(税込)


こちらは色というよりかは縦型の形がミソ。荷物の視認性を高めるクリアウィンドウは夏の開放感とマッチ。とどのつまり、「本当に早い者勝ちです!(EDIFICEスタッフ)」。一年通して見かけない日はないブランドロゴですが、この季節こそ携えてほしい逸品です。


EDIFICE 博多店
ショップページ



3.地味に嬉しいパッカブル



normal_98593943-1

Patagonia-LIGHTWAIT TRAVEL HIP PACK ¥4,104(税込)


ヒップパックと名付けられたアイテムですが、肩掛けももちろんオーケーです。メイン収納部には夏のポケット不足に地味に効くキークリップをイン。実はポケットに本体を収納できるパッカブル仕様である点も、アクティブな季節に見逃せません。


FREAK'S STORE 渋谷店 MEN
ショップページ



4.カラーリングが差別化のもと





Park Deli × Battenwear-Sacoche bag ¥5,940(税込)


NYの最重要ショップとしても名高い「Park Deli」と、本格的な機能を兼ね備えた良質な日常着を提案する「Battenwear」によるコラボレーション商品。フリークスストアでのみ販売として必見です。ベージュとブルーの配色は海外ならでは。カラーリングで差をつけたいという方はチェック。


FREAK'S STORE 渋谷店 MEN
ショップページ




RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • TREND 2019.08.24

    夏の終わりから着れる、おすすめの白シャツ3枚

  • TREND 2019.08.23

    買い逃した人に朗報!あの人気バッグ2つが再入荷しています

  • TREND 2019.08.23

    アンダー3万で探す、目新しいデザインの黒バックパック

  • TREND 2019.08.22

    “日本人体型”にはコレ。プロが選んだ「低身長をカバーできるデニム」3本

  • TREND 2019.08.22

    むしろこれからが旬!? 靴下と相性抜群なサンダル4品

  • BLOG 2019.08.22

    エディフィスから着回し力抜群の新作セットアップが登場!

記事ランキング