煩わしさゼロ。最低限の容量を備えた小さめバッグ3選

荷物が少ないときに、バックパックを背負っていませんか? バックパックは容量が大きいですが、身動きがとりにくく荷物の取り出しが不便。おまけにこの時期は、背中の汗染みが気になって仕方がないはずです。

そこで今回は、ショップスタッフがオススメする小さめバッグをご紹介。荷物が少ないときは、それに合ったバッグを。ということで、ぜひご覧ください。

財布代わりに


normal_98593943-1

CANTERA - Neck Wallet ¥6,480(税込)


ちょうどスマホが入るほどのサイズ感がいい『CANTERA』のバッグ。片方のアウトポケットにはICカード、もう一方には通貨やカードを入れるファスナーポケットを配し、必需品を収納できます。まさに「ネックウォレット」というわけです。

また今作は、防水バッグに定評のある『NOTIVE』とのコラボ。雨対策も万全です。それに加え、フラップ部分にはマグネットで脱着出来るドイツのFIDLOCKを採用するなどといった、細部まで妥協のない作り込み。小さいけれど持つべきものはしっかり持っている、優秀なミニバッグです。







中々見ない2つセット


normal_98593943-1

FRAPBOIS - NYLON2 ショルダーバッグS ¥4,860(税込)


2つのポーチがカラビナで繋がれたユニークなバッグ。収納したい物の量によって1つにするか、2つにするか…、場面に合わせて使い分けができます。さらにはショルダーベルトを取り外し、完全なポーチとして使うことも可能。パンツのベルトループにカラビナで引っ掛けるという使い道もありです。

カラバリはブラック、レッド、カーキですが、使いやすさとコスパはかなり高め。「変わり種と思いきや万能」、そんな一品です。




FRAPBOIS -Nagoya CREARE shop- Men's
スタッフページを見る



お次はウエストバッグタイプ


normal_98593943-1

MAKAVELIC - CRESCENT WAISTBAG ¥9,720(税込)


小さめバッグの流れで無視できないのがウエストバッグ。『MAKAVELIC』のウエストバッグは、シンプルなデザインを基調としながら、充実したポケットや存在感のあるロゴ、メタリックのバックルなど、80〜90年代の雰囲気を持っているのが特徴。

また、コーデュラ素材を使っているため、耐久性も文句なし。それなりに荷物はあるけど両手は空かしたいという方に、おすすめです。




alfredoBANNISTER代官山店
スタッフページを見る



夏の快適なお出かけに小さめバッグは必須。まだ持っていない方も一度使って見れば、その便利さに気づくはずです!

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • BLOG 2020.02.10

    こんなに良いシャツ、なかなか出会いたくとも出会えません!

  • BLOG 2019.11.27

    今週末、千歳船橋〈LICLE〉でショップインショップ&フリーマーケットが開催!

  • BLOG 2019.11.15

    「只者ではない!」。着心地がとにかく良い〈CURLY〉のブルゾンをチェック。

  • TREND 2019.11.09

    大人が着られる「オーバーサイズのコート」。アパレルのプロが薦める3品

  • TREND 2019.11.01

    自分の個性をしっかり出せる。人とかぶりにくい「ダウン」をピックアップ。

  • TREND 2019.10.31

    冬だからこそ色が映える。一万ちょいで足元を明るくアップデート

記事ランキング