日本人向け?足幅だけじゃなく合わせるスタイルまで幅広な爽やかなスニーカー。

R0376_4

「甲高で2Eの足幅にあるスニーカーを探しています。キャンバス生地が良いです。」

いくら好みのスニーカーを見つけても、自分の足の形に合わなかったら悔しいですよね。ファッション的にこのスニーカーならこう履くのがベター、なんて理想があったらもっと大変です。例えばコンバースのオールスター。靴ひもをぎゅっと絞って細身にするのがオールスターの定石です。でもぎゅっと絞る余白なんてさらさらない。定番スニーカーをカッコよく履けない辛さといったらありゃしない…。

日本人の大半の足幅(ウィズ)が“E”であるわけですが、“2E”の人はたぶんそんな経験があるかと思います。まだ無いにしてもコンバースはいずれは通る道。今のうちに自分にとってのコンバースの代替を知っておくのがベターです。

R0376_6

そこで編集部がオススメしたいのが、「甲高で2Eの足幅にあるスニーカーを探しています。キャンバス生地がいいです。1万円台前半でお願いします。」というお悩みに対して代官山ROOTから提案された、『Spring court(スプリングコート)』の丸みのあるシェイプが特徴のG2。

ビートルズのジョン・レノンが1969年発売の“Abbey Road” のレコードカバーで真っ白のものを履いていたことはあまりにも有名で、他にも愛用者の続出を待たないスニーカーです。そのシンプルなデザインが人気の秘密を負っていることに間違いは無いのですが、しっかりスニーカーとしての機能面を持っていることもまたその一つ。
「スニーカー自体も非常に軽く、更に通気性とクッション性の非常に高いインソールを装備しており、その絶妙なはき心地が一押しでございます。厚めのインソールでフィット感もよく、甲高、幅広といったお悩みの方にもしっくりくるデザインとなっております。プライスも¥10,000ジャストですので、ご予算にもピッタリかと思います。」by ROOT

フランス生まれのテニスコートと相性がいいことから付けられたネーミング同様、非常にクリーンな印象のG2は、まさに今、履きたいアイテムですね。インソールは丸洗いができるので気にせず素足でガンガン履いてください。合わせるパンツは膝上丈のショートパンツ。一気に大人なムードを漂わせることができるはず。詳細が気になる方はまずメッセージを。そして一度履きに代官山のROOTまで足を運んでみてください。

ROOT


代官山駅から渋谷方面に5分ほどの場所に位置する「ROOT 」。アウトドアを中心とする『Ficouture (フィクチュール)』とメンズ・レディスのアパレルブランド『so far (ソーファー)』の路面店として2014年10月にオープンした代官山エリアの新生ショップ。“売上の目標がない”がゆえに取り扱うアイテムはライフスタイルまでと実に広範。そして良質。好立地にある自由きままなセレクトを心ゆくまで楽しんでみては。

東京都渋谷区猿楽町4-5 J&Hビル 1F
TEL.03-6452-5867 OPEN.MON-SUN 12:00-20:00 SUNDAY 19:00 CLOSE

Text.Shunsuke Mizoguchi




RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Litebas2 compressed TREND 2018.02.23

    ちょっぴり品があって汎用性も高い。『ムーンスター』の新作LITE BASKET

  • Original 31997006 TREND 2018.02.22

    足元コーデ、もう迷わない。「こだわりが光る」スニーカー4選

  • 2018 02 18 12.37.26 r TREND 2018.02.20

    デザインから生産までを東京で行う、新進スニーカーブランド『YOAK(ヨーク)』

  • Original 35aea18e TREND 2018.02.20

    隠れた名作揃い。上質だけど「マイナー」なスニーカーブランド8選

  • 1009843 TREND 2018.02.14

    知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選

  • Hokaoneone TREND 2018.02.13

    こんなランシュー、待っていた。「履き心地とデザインを両立した」スニーカー4選

記事ランキング

STYLER iOS

ショップスタッフがあなたにおすすめを教えてくれるアプリ

STYLER iOS