「この夏は柄シャツに挑戦したい!」→ 失敗しない選び方は?


「柄物のシャツに挑戦したいです。合わせやすいものを教えて下さい。(SHOTAさん / 北海道)」

今期注目の柄物シャツ。略して柄シャツ。挑戦してみたいものの、夏といえばTシャツしか着てこなかった身としては、少しばかりハードルが高い。

慣れないアイテムを取り入れる前に、まず聞いておきたいのはプロのショップスタッフのアドバイス。失敗しない柄シャツとは?

「大人っぽく取り入れるなら、モノトーンがオススメ」


normal_98593943-1

NEED - Short Sleeve Camp Collar Shirt ¥25,920(税込)


「柄シャツは取り入れたいが、あくまでシックにキメたい」という方は、モノトーンのタイプを選ぶべし。やはり、色数が多いタイプより取り入れやすいのは単色のカラーリングです。着こなしに大人っぽさが出てくるメリットもあり。

さらに差をつけるのであれば、定番のブラックやネイビーではなく、パンツに落ち着いたブラウンを持ってくるテクニックも参考にしたいところです。この着こなしは筆者も真似してみたい。大人っぽさ優先の柄シャツをお探しなら〈NEED〉の一枚を。




Need Supply Co.東京店
スタッフページを見る




「ストリート風にキメるなら、ワークシャツベースの一枚を」



ROTAR - Grooming Kits Print Work Shirt ¥20,520(税込)


男の身だしなみを整えるグルーミングキットをテーマにした遊び心あるデザインは〈ROTAR〉の一枚です。提案スタッフは「柄シャツを合わせる際のパンツは無地がオススメ」とポイントを語ってくれました。

形はあえてワークシャツのパターンを採用。カジュアルながら、Tシャツやタンクトップの上に羽織りやすいです。いつものTシャツスタイルに気軽にプラスできるのはありがたい。ストリート風味で柄シャツを着こなしたい方はぜひお見逃しなく。







「キレイなカラーリングを選んで、パンツでバランスを取る」



HARRISS by LANI’S General Store - Fern Leaves ¥15,120(税込)


単品で見ると「ちょっと派手?」と思ってしまいそうなハワイアンシャツ。いえいえ、夏だからこそ普段は選ばないキレイなカラーを選ぶのは大いにあり。提案スタッフの着用画像のように、パンツでカラーを絞れば、悪目立ちしないので取り入れやすい。

襟元は通常のシャツでよく用いられるボタンダウン仕様というのも、柄シャツ初心者としては取っ付きやすい。ロックミシンは使用せず、シングルニードル(本縫い)ミシンのみで縫製するなど、高級シャツに用いられる技法を惜しげもなく使った、こだわりの一枚です。




Cedre Clothing Store(神戸・元町)
スタッフページを見る




夏はまだまだこれから。Tシャツばかりでは飽きてしまう。ぜひ柄シャツにもトライしてみましょう。

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • TREND 2019.11.09

    大人が着られる「オーバーサイズのコート」。アパレルのプロが薦める3品

  • TREND 2019.11.06

    「ヘビーウェイトでガシガシ使える」。今年もタフなパーカーが活躍してくれます。

  • TREND 2019.11.01

    「鮮やかカラー」のニットなら、一枚でもインナーでも映えます。

  • TREND 2019.10.31

    冬だからこそ色が映える。一万ちょいで足元を明るくアップデート

  • TREND 2019.10.31

    「トレンドのミリタリーアウターが欲しい」。ショップスタッフのおすすめは?

  • TREND 2019.10.29

    「秋冬のキャップ選び」どうしてる? キャップ好き編集部員が5品をピックアップ

記事ランキング