シンプルだから着回しやすい!無地ワンピースの格上げコーデ術

「無地のワンピース」は、シンプルなデザインならではの、着まわし力の高さが売り。装いによってがらっとイメージが変わるから、アレンジするのも楽しいですね。

さまざまなテイストのワンピースに合わせた、着まわし術をご紹介します。今年らしいレイヤードにもご注目ください!

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

繊細な光沢で、日常に特別感を



FREAK'S STORE - アシメストラップキャミソールワンピース ¥10,584(税込)



しなやかな落ち感とてろっとした光沢が、なんとも上品なキャミソールワンピース。個性あふれるアシメデザインながら、この素材感のおかげで、ぐっと大人っぽく着られます。

ムード漂うレンガ色には、シルバー小物を合わせて軽やかさを出して。ウエストリボンをはずすと、また印象が変わります。




FREAK'S STORE 渋谷店
ショップページ




シーズンレスで、着こなし無限大


normal_98593943-1

FRAMeWORK - ダンガリーシャツワンピース ¥14,040(税込)



包み込むようなサイズ感のシャツワンピース。背中にはタックを入れて、表情豊かな立体シルエットを実現しました。

ウエスタンシャツによく使われる「ダンガリー生地」は、程よい厚みでシーズンレスに着倒せます。 ローファー×デニムで大人っぽくまとめてもいいし、タンクトップの上からざっくりと羽織ってもいいですね。




FRAMeWORK 自由が丘店
ショップページ




誰でも華麗にスタイルアップ!



ADAM ET ROPÉ - ハイネックIラインワンピース ¥20,520(税込)



手軽にスタイルアップが叶う、ねじりウエストのIラインワンピース。シワになりにくく型崩れもしにくい、良いことずくめのポリエステル素材は、鮮やかな発色も嬉しいメリットです。

ウエストがきゅっとひき締まった女性らしいシルエットなので、コンサバに見えすぎないよう、辛口小物を合わせると好バランス。




ADAM ET ROPE' 新潟ビルボードプレイス FEMME
ショップページ




フェミニンワンピも重ねてカジュアルに



ADAM ET ROPÉ - ワッフルリボンワンピ ¥15,120(税込)



ワッフル素材が肌に心地良いキャミソールワンピース。華奢なストラップや背中のリボンなど、可愛らしいディティールが満載!エレガントな丈感とすっきりとしたVネックで、大人っぽい印象もプラスしました。

Tシャツやタンプトップをレイヤードして、カジュアルダウンするのが今年らしい着こなし。




ADAM ET ROPE' ルクア大阪 FEMME
ショップページ




インド綿のナチュラルな風合い


normal_98593943-1

FREAK'S STORE - レース切り替えワンピース ¥13,824(税込)



胸もとのレースが可愛い、ヴィンテージライクなコットンワンピース。薄手のインド綿を使うことで、 清涼感あふれる一着に仕上がりました。

やわらかな色みで全体を統一すれば、かごバッグもしっくりとハマるナチュラルな仕上がりに。髪型はダウンスタイルで、アンニュイなムードで着こなして。




FREAK'S STORE 渋谷店
ショップページ




大人っぽい色あわせでカジュアルシック


normal_98593943-1

ADAM ET ROPE' FEMME - ワッフルノースリーブワンピース ¥16,200(税込)



ワッフル素材で仕立てた、シンプルなデザインのノースリーブワンピース。背中にはスナップボタンを並べ、スポーティなアクセントを加えました。すとんと落ちるシルエットが、縦のラインを強調。スタイル良く着こなせるのも、嬉しいポイントです。

スナップボタンをいくつか開けて、ルーズな雰囲気を演出してもOK。




ADAM ET ROPE' 二子玉川ライズ FEMME
ショップページ




エレガントに魅せる、透け感ワンピース


normal_98593943-1

ADAM ET ROPE' - シアージャージープリーツワンピース ¥14,040(税込)



センシュアルな透け感が楽しめる、MADE IN JAPANのコットンワンピース。深いスリットの入ったIラインデザインは、レイヤードスタイルにもぴったり。柄物パンツを合わせても、こんなにシックに決まります。

お出かけのお供には、小さなバッグを選ぶのがおすすめ。華奢な生地感と相まって、繊細な表情がひき立ちます。




ADAM ET ROPE' 二子玉川ライズ FEMME
ショップページ




大人のワンピーススタイルは、「遊び心ときちんと感」「甘さと大人っぽさ」など、相反するテイストの調和が大切。小物使いや着崩し方を工夫して調整しながら、より似合うスタイルを見つけてゆくのも楽しみのひとつですね。

自分らしい着こなしが得意な方、ひとつのアイテムを長く楽しみたい方には、無地のワンピースをおすすめします。

人気アイテムが続々プライスダウン!FACYセール開催中


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • TREND 2019.08.18

    2019秋のトレンド柄は?買い逃せない最新スカート5選

  • TREND 2019.08.18

    ピアスやイヤリングより使いやすい最旬「イヤーカフ」4選

  • TREND 2019.08.17

    晩夏におすすめ!秋気分を味わえる「涼しげワンピース」5選

  • TREND 2019.08.17

    メリハリ配色で着痩せを狙う!夏のこなれモノトーンコーデ術

  • TREND 2019.08.16

    秋感をプラス。今すぐ着れる「ブラウントップス」特集

  • TREND 2019.08.16

    「柄×ブラウン」なら秋ムードも女っぽさも手に入る!

記事ランキング