定番コートの次に買いたい "2枚目コート" とは?素材で選ぶコート3選

TREND 2017.01.06
Facebook Twitter Hatena
定番コートは決まったものの、冬コーデの顔はコートで決まってしまいがち。であれば、一着変化球コートを探してみては? 今回は、「5万円くらいで、素材の変わったレディースアウター探してます。」という声に、下記のブランドが 提案してくれたものを見ていきましょう。

冒険するなら思い切ってポンチョをチョイス


DSC_0286

Euphonica / Farmers Market - MYRKA TWEED cape ¥54,000 (tax.in)


手堅い人気のチェック柄を差し置いて、まず目を引くのはドレープの効いた優雅な裾。素材には希少種であるアイスランドシープの羊毛を採用しています。この毛は中空構造になっているため、想像以上の軽さと暖かさを両立。このクラシックな佇まいをこなれて着こなせるかが腕の見せどころです。他アイテムをオールブラックで引き締めて、臨んでみてはいかが?


リバーシブルで二面性をスマートに表現


DSC_0051

DSC_0054

LICLE / MY - REVERSIBLE BLOUSON ¥51,840 (tax.in)


千歳船橋にあるLICLE(ライクル)が提案するのは、ウール素材とポリエステル素材がリバーシブルで楽しめるブルゾン。特に、ウール素材は、カシミア混だから暖かさと滑らかな優しい肌触りを両立させています。また、ジップはVネックのように胸元が開くように設計。マフラーなど首回りの小物が、さらにコーディネートの幅を広げてくれそう。


ワンポイントの切り替えで差をつける


DSC_0187

evaloren - アクションプリーツコート ¥42,120 (tax.in)


代官山のevalorenが提案するのはシンプルながらもデザインに一癖あるプリーツコート。全体はメルトン素材ですが、肩の部分だけ素材が切り替わったプリーツが入っており、エレガントながらもスポーティーさも兼ね備えた一着。うしろに長めに入ったスリットと、肩のプリーツのおかげで動きやすさも折り紙つきです。


素材にこだわりがあるからこそ、着心地や機能性にもこだわりを感じるコートばかり。なかなかこれといったコートが見当たらない方は、あえて素材から探してみるというのも一つの手かもしれませんね。

 

Text. Midori Tokioka

Text&Edit : midori

Facebook Twitter Hatena

RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • 53a713e8f29ceaca021a13e7a6dff2bc TREND 2017.09.25

    自分の理想を現実に!今季使えるロングワンピース特集

  • Nk TREND 2017.09.19

    気分までキマる!一枚でオシャレなワンピース

  • Top3 TREND 2017.09.14

    寒すぎない日にさらりと着られるアウターまとめ

  • Jbh TREND 2017.09.12

    季節の変わり目のジャケット問題はアースカラーで解決!

  • Haoritop TREND 2017.08.27

    寒さ対策だけじゃない!コーデの主役になる秋の羽織もの

  • Denimtop TREND 2017.08.22

    流行に左右されない定番デニム vs トレンドワイドデニム。あはたはどっち派?

記事ランキング

STYLER iOS

ショップスタッフがあなたにおすすめを教えてくれるアプリ

STYLER iOS