三つ編みで実現!自分でできる着物ヘアアレンジ【ミディアムヘア編】

FASHION 2017.01.06
Facebook Twitter Hatena
1年のうちで比較的着物の着る機会が多い年初め。ヘアアレンジを自分で簡単にできたら素敵ですよね。そこで今回は、どんな髪質の方でもアレンジできるヘアアレンジをお伝えします。教えてくれるのは、前回もパーティーメイクを教えてくれたヘアメイクアーティストのChihiro (@hairmakechihiro)さん。まずはミディアムヘア編から。

ロングヘア編はこちら

 はじめるまえに下準備


髪質や髪型に応じた準備をしましょう!髪質が、

細い / 柔らかい → 巻かずにアレンジしても特に問題ナシ。

硬い / 太い / 直毛 → 巻くことが必須。

また、カットラインに(ハイ)レイヤーが入っているもしくはすいている髪型には、毛の長さの差があるせいで短い毛はぴょん!と飛び出てしまうことが。これを巻かずにケバケバの出来上がりではもったいない。きちんとコテで巻いてから、ヘアアレンジに入りましょう。

なお、人それぞれの髪の特徴を全てカバーできるアレンジが今回の三つ編みアレンジなのです。

Before


sl1

アレンジ手順



  1. ハーフアップにする

  2. サイドをくくる

  3. 下の髪を三つ編みにする

  4. 三つ編みを揃えてまとめる


1. ハーフアップにする


写真のように、全体をふんわり巻いたあと、サイドを残してハーフアップ。その際、きちんと毛の流れを揃えておくこと。ポニーテールを作るときにクシで髪の毛の流れを整えるのと同じ感覚です。これにより、ボリュームを出すときに綺麗な形を作ることができます。毛並みは揃えて、それから崩す!これが鉄則です。写真のように少しボーリュムを出してあげたら次にいきましょう。

sl2

2. サイドをくくる


残していたサイドをまとめていきます。左右それぞれ、サイドの髪をねじりながらピンで固定していきましょう。ハーフアップにしたときの結び目を隠すような感覚です。

sl3

sl4

sl5

3. 下の髪を三つ編みにする


次に三つ編みを編んでいきます。写真のように3つの三つ編みにしますが、髪量に応じて2つに分けて三つ編みをつくることも◎。

sl6

ここでのポイントは〈 三つ編みの結びを丸く残しておく 〉こと!まとめた時にありがちなぴょん!と出てしまうことを予防するとともに、次の工程でまとめる時にピンをさしやすくまとめやすくなるという嬉しい小技です。

sl7


三つ編みを編むポイント = 編み始めは襟足側から

ここを最後に編みこんでしまうと、すぐ緩み崩れやすい髪型になってしまいます。襟足側からしっかり編み込みましょう。特に短い髪型の人はここに気をつけて。いつもなんとなく編んだら緩んでしまっていた原因はここかも?


4. 三つ編みを揃えてまとめる


ここからはまとめるのみ。毛先を上に持ってくる要領で、下の写真の順に、一つずつ巻きこんでピンで留めていきます。すでに三つ編みとしてしっかり形作っているので、想像以上にしっかりとピンを指して固定ができる(つまり崩れにくい)のは、心強いはず。

sl62

鏡を見ながらUピンを使って形を微調整すれば、完成です!

sl8

sl9

sl10

使ったヘアピンとスプレー


今回使用したのは、ヘアゴムのほかUピンヘアピン小さいヘアピンの3種類のみ。これらで2つのヘアを再現しました。スプレーで使用したのはケープスーパーハード。ほかにもChihiroさんがこっそり教えてくれたおすすめのワックスは、PEACEというヘアケアブランドのwhip line ライトワックスwhipというアイテム。

pin

After


DSC_0191-2

DSC_0205-2

DSC_0199-2

Chihiroさん プロフィール


株式会社PrixPrix所属ヘアメイクアップアーティスト
公式HP / Twitter (@hairmakechihiro) / PrixPrix HP

Chihiro

〈 経歴 〉
2006.03 グラムール美容専門学校卒業・美容師免許取得
2006.04〜2016.10 As Hair(アシスタント)
2006.11〜2015.05 Hair Salon NOIE(スタイリスト)
2014.02〜2015.05 VAMP HairMake(ブライダルヘアメイクスタッフ)
2015.06〜2016.06 Maldives 現地法人 Forever After(リゾートウェディングヘアメイク)
2016.06〜present 東京・大阪を中心に国内、国外問わずフリーランスヘアメイクアップアーティストとして活躍中

上記と並行して、フリーとして撮影・ショーなどのヘアメイクも経験。ヘアメイク(一般・撮影・ショー・サロンワーク・ブライダルなど)や着付け(訪問着・留袖・振袖・袴・浴衣)はもちろん、手話が堪能という一面も。詳細のプロフィールはこちらよりご覧いただけます。

 

PrixPrix Beauty Lesson Vol.2 「バレンタインデー直前!愛されるすっぴんモテメイク」


バレンタインだからってデートでいかにも気合い入れた濃いメイクはいかがなものか……。男性はメイクバリバリよりもすっぴんが好きっていうけど、本当の「すっぴん」はキツイ……。どうしたらいいの?! そんな皆さんにプロのヘアメイクが、丁寧に御指南差し上げます。しかも、丁寧に教えたいので少人制!直接アドバイスも受けれるし、できるまで細やかなアドバイスが可能です。 日頃のメイクの悩みも解消されるチャンスかもしれません。 TPOを楽しめる大人の女性としても、是非プロスキルを持って帰っていただいて、いつもと一味違う、美しいメイクにチャレンジしてみてはいかがですか?

参加希望の方は下記内容を記載し、chihiro@prixprix.co.jp まで。
その際、件名「1/28メイクレッスン」とし、文面にお名前 / メールアドレス / お電話番号を記載ください。概要は下記をご確認ください。

開催日時:1月28日(土) 15:00~17:00
会場:港区赤坂 PrixPrix会議室(予定)
参加費: ¥5,000 (tax.in)
参加対象:20代以上の男女
参加人数:最大5名
持ち物:日頃お使いのベースメイク/ お使いのメイクブラシなどの道具


※  メイクを現地でオフできますが、可能でしたらメイクを落とした状態でご参加ください。
※ 敏感肌の方は、ご自分で愛用されているポイントメイクリムーバー、スキンケア商品をお持ちください。
※ 綿棒やコットン、スポンジなど消耗品は用意はありますが、お気に入りがある場合は持参ください。 レッスン内容:艶やかなベースの作り方、すっぴんに見えるためのテクニック、モテ顔の作り方、その他個別アドバイスなど
※ 当日紹介したコスメを一部購入いただくことも可能です。ご自宅でも再現できます!




晴れやかな着物にぴったりのヘアアレンジで、景気良くいちねんの幕開けを。次回はロングヘアのアレンジをお届けします!

Model. Yasuha Kuroki
Text. Midori Tokioka (@mdrtkk)

Text&Edit : midori

Facebook Twitter Hatena

RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Julie main e1498556894860 FASHION 2017.08.02

    靴を武器に戦う女たち。フレンチミュージカル『ジュリーと恋と靴工場』は9月23日新宿ピカデリーほ...

  • Img 3830emmanuelsaulnier FASHION 2017.07.28

    エルメス フォーラムの記念すべき第50回目はジャズ界の巨匠セロニアス・モンクに捧ぐ、エマニュエ...

  • Marine25 e1498465650781 FASHION 2017.06.27

    横浜で納涼浴衣クルーズ!マリーンルージュでフレンチコース女子会のススメ

  • Img 26621 e1497955640135 FASHION 2017.06.21

    “肝心なのは何を手に入れるかじゃなくて何を捨てるかなんだ”--写真家ソール・ライターが切り取り...

  • Img 2650 FASHION 2017.06.15

    ありがとうの代わりに乾杯を。ビールと、父の日を彩る映画3選。

  • Img 2109 e1494902535559 FASHION 2017.05.16

    “父が逝った日の空は、綺麗すぎて怖いくらいだった。” 蜷川実花写真展『うつくしい日々』が原美...

記事ランキング

STYLER iOS

ショップスタッフがあなたにおすすめを教えてくれるアプリ

STYLER iOS