スカートから羽織物まで、夏に着たい個性派柄アイテム集めてみました!

TREND 2017.07.22
Facebook Twitter Hatena
一つ取り入れるだけでガラリと雰囲気が変わるコーディネートの決め手といえば、柄モノアイテム。特にアイテム数が少なくなるこれからの時期、一着は持っておきたいところです。とはいえども、定番の柄シャツからちょっと攻めた柄アウターまで種類はたくさん。どこから取り入れようか迷ってしまうことも多いですよね。そこで今回は、ショップ店員イチ押しの柄モノアイテムを集めてみました。夏コーデの決め手となる一着を探してみてください!

控えめパイナップルで演出する、上品バカンススタイル



la jeune Boutique / Cacharel - ストライプスカート ¥15,120 (tax.in)


GWに着られるようなバカンスっぽい服を探しています」という質問にはla jeune Boutiqueがトロピカルな一着を提案。ストライプ柄の上に散りばめられたパイナップルと大きな葉っぱが特徴的です。一味違ったボタニカル柄として着ることができそう。足の付け根あたりからフレアした独特なシルエットで、ウエストはすっきりとしつつ裾にかけてふんわりと広がります。白Tシャツに合わせて着たいですね。

大胆な花柄を引き立たせる、大人な透け感



la jeune Boutique / Forte Forte - ロングガウン ¥85,320 (tax.in)


さらりと室内で羽織れるような、薄手で柄物のガウンを探しています」という質問にも同じくla jeune Boutiqueが回答してくれました。リネン×シルクという珍しい素材使いで、光沢を放ちながら透ける不思議な風合い。ぼんやりと浮かび上がる大ぶりな花柄も目を引きます。風になびくような軽い生地感で、夏前までさらりと羽織りたい着心地。付属のベルトは緑のベロア素材で、ラフに前で結ぶだけでも上品に主張できます。

レイヤードデザインで定番柄を自分らしく



Euphonica  / HAVERSACK - ボーダープルオーバー ¥19,440 (tax.in)


夏の定番柄といえば何といってもボーダー!Euphonicaはレイヤードデザインが目を引くボーダーカットソーを提案してくれました。ゆったりとしたサイズ感ですが、すっきりと短い丈で切り替えられているのでルーズな印象を与えず着られます。他人と被りがちなボーダー柄でも、これなら個性的に着こなすことができそう。シンプルなデニムと合わせてどうぞ!

モードに纏いたい、お目立ちレオパード



ROOT / sofar - 60/40 CLOTH OVERALL  ¥27,000 (tax.in)


街で注目される、ド派手なアイテムを探しています」という質問には代官山のROOTが回答。大胆なレオパード柄が目を引くオーバーオールを提案してくれました。インパクトのあるデザインですが、細身なサイズ感ですっきりとしたシルエットにまとまります。マウンテンパーカーのような硬くハリのある生地感も個性的。シンプルなTシャツの上にレイヤードするだけでもモードな着こなしができそうです。

花柄オープンカラーで彩る、とびきりのサマースタイル



ROOT / EFILEVOL - M S/S SHIRT ¥19,440  (tax.in)


同じくROOT が提案するシャツは、一面にプリントされた花柄が鮮やかな一着。カラフルですがどこか落ち着いた印象の色合いで、大人の女性でも可愛くなりすぎず取り入れられます。夏らしいオープンカラーも爽やかで、これからの時期にぴったり。同素材のパンツ(¥20,520)とセットアップで着て、リゾート感溢れるスタイリングをしてもよさそうです。

「ネコ」と「刺繍」で作る、個性派ガーリースタイル



アQ / LAZY OAF - KITTY FRIENDS SHIRT ¥14,040 (tax.in)


吉祥寺のアQが提案するのは、大胆に配置された猫のプリントがインパクト抜群なプルオーバーシャツです。よく見ると猫のリボンだけ刺繍なのもキュート。裾のフリルがアクセントになった個性的なシルエットで、一枚でも十分に主張できそうです。ガーリーな印象なので、カジュアルなスラックスでバランスをとって大人らしくまとめたい一着。

「エスニック」が決め手なゆったりガウン



アQ / so far - Over Size Gown ¥24,840 (tax.in)





同じく吉祥寺のアQが提案する、ゆったりとしたサイズ感のガウンもおすすめ。ボタンの無い羽織のようなデザインにインドをイメージしたオリジナルの生地で、どこかエスニックな印象。膝上ほどの短い丈なのでルーズになりすぎず着こなせます。スキニーとワイドパンツ、どちらとも合わせたい着回し力抜群な一着。






コーディネートに取り入れられそうな柄アイテムは見つかりましたか?今期注目されている柄モノアイテム。個性がはっきりと出るので、積極的に取り入れていきたいところです。もしピンとくる柄が見つからない時は店員さんに聞いてみるのもオススメですよ!



Text :Koki Yamanashi
Text&Edit : azu

Facebook Twitter Hatena

RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • 53a713e8f29ceaca021a13e7a6dff2bc TREND 2017.09.25

    自分の理想を現実に!今季使えるロングワンピース特集

  • Nk TREND 2017.09.19

    気分までキマる!一枚でオシャレなワンピース

  • Jbh TREND 2017.09.12

    季節の変わり目のジャケット問題はアースカラーで解決!

  • Marche blog TREND 2017.08.30

    la jeune Boutiqueがリニューアルを記念してパリをイメージしたマルシェを開催

  • Haoritop TREND 2017.08.27

    寒さ対策だけじゃない!コーデの主役になる秋の羽織もの

  • Denimtop TREND 2017.08.22

    流行に左右されない定番デニム vs トレンドワイドデニム。あはたはどっち派?

記事ランキング

STYLER iOS

ショップスタッフがあなたにおすすめを教えてくれるアプリ

STYLER iOS