FACY 1タップで 出会える 話せる

Uncategorized

DOKOKA KITANO-HOU 2017年秋冬コレクション 澄み渡る空気と水に揺られて

ドコカキタノホウ…. 想いを馳せるのは、澄んだ空気と透明な湖が煌めく遠い国。自然の中で佇んでいるように、無垢な気持ちにさせてくれる表情豊かな布の重なり。

テキスタイルから縫製まで国産にこだわってつくられたDOKOKA KITANO-HOUの服たちから感じるのは、洗練された自然との対話。

一部テキスタイルデザインを手がけるのはapples & orangesのテキスタイルも担当する中原 緑。2017年秋冬コレクションでは淡い緑やピンク、ブルーの縞に桜の花びらのようなドットが散る、和服のようなテキスタイルを製作。コートやハイウエストのワイドパンツ、ワンピースとして展開される。

DOKOKA KITANO-HOU 2017AW LOOK

DOKOKA KITANO-HOU

楠原 麻由が手がけるレディースブランド。London College of Fashionを卒業した後、文化服装学院 ファッション工科専門課程を修了。mina perhonenアトリエにてインターンを経験。BFGU(文化ファッション大学院大学)を卒業し大手アパレルにてデザイナーを務めた後、自身のブランドDokoka kitano-Hou*を立ち上げる。2017年AWコレクションよりDOKOKA KITANO-HOUにブランド表記を変更し再始動。一部テキスタイルデザインは e t e r n a l tenderness green、apples & orangesの中原 緑が手がける。

HP / Facebook / Instagram / Twitter